スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月6日~10月14日

面白かったドレドギオン掲載


Aion0061_20101015103729.jpg

<10月6日お昼:チャント>
お昼、まさかの競合と衝突。
フィア祭りでしたかねぇ・・・フェイトさんの45キルが物語るようにぼこぼこでした(U_U。)
あれやこれや考えつつしつこいくらい行きましたがぁぁぁぁ・・・フィア止める事が結局最後までできなかったと言う感じでしょうねぇ・・・悩ましいドレドギでした。




Aion0064_20101015105541.jpg

<10月7日20時:チャント>
適当に募集していたら、プレート入れ忘れたヽ ( 。 _ ゜ ) ノ
でもまぁ・・・がちむきPTじゃなければそれなりに戦えるだろうと思って開いたら、『鋼鉄・キャノン砲』のような相手の構成を見て、『どうやったら勝てるんだこれ・・・』と初めから悩みました(笑)

なんていうか火力あるシールドさんが1番怖いと思うんですけども、やってみて感じたのはキャプ2発の怖さの方が重くのしかかりました(U_U。)

序盤1回勝った時、とりあえずクエストしとこうと重力取った時に相手側膜はっておいたのですが、その後は最後まで主砲でPv、まぁ・・・こうなりそうとは思ってはいたので考えてた事全部試しました。

なびさんを1タゲにした時同様かげこさん1タゲにしたら、落ちたけどやっぱりどんどん悪くなっていく(爆)
最終的に王道なやり方で勝てたりもしたものの惨敗、あまりに四苦八苦しすぎて、時間の感覚を失っており(ほんとごめんなさい)最後のゲイル入れ忘れ(爆)
疲れきったので最後指令抜いて終わりました。




Aion0083.jpg

<10月10日お昼:キュア>
開いた瞬間『相手を変えろ』と誰かが呟きました。



双方スピがいなかったおかげでしょうかね、良い勝負になっていました。
問題はあたしがキュアな事でしたが、序盤完全から狙われてる(もう弱いのばれてる?ってくらい)ようでした。

1度Pv勝った後はこちらのペースだったのですが、物凄い我慢比べになってましたね、相手もこっちも突っ込んでこないと言う睨めっこ状態が主砲-捕虜間で5分近く、指令-館長間で5分近くと時間が黙々と進んでいました。
マルさんがこの日の午前中にとうとう拾ったレガ槍楽しそうに振ってました(笑)




Aion0097.jpg

<10月12日20時:チャント>
あ・・・最強さんだ・・・(遠目)
実は、このドレドギの前、マリリスさんのブログのアドマ城のお話を読みながら、爆笑していたんですね(笑)
その直後と言う事もあり、一人で『わぁぁぁ、ダイス振った人もいるわぁぁぁ』っとテンション高かったです(U_U。)
まぁ、これでもかっと言うくらい相変わらず攻めてきてくれました、攻めパターンも頻繁に変更されてきていて楽しかったです。




Aion0104_20101015151102.jpg

<10月13日12時:チャント>
相手を見ると、最近見かけなかった方々でしたが強いのは違いないので気合を入れていったのですが・・・。

序盤、核処理中にコールドさんがまさかのエラー再起動(汗)
流石に5:6じゃ不利過ぎるので、真っ直ぐ主砲から捕虜へ行き先にクエストと捕虜スルカナを取ってしまおうとしたのですが、無事目的は果たすものの相手に追いつかれ後ろからどーんっと1回目の壊滅、その後無駄にポイント減らしたくもないのでコールドさんを待ち合流した頃には・・・3000点近い点差がついておりました。

ここから6人揃って反撃、降下にて待ち続ける形でずっとPvPvPv・・・負けれないので必死だったおかげか、連勝しているうちに逆転、最後戦闘スルカナ取ったあとワープ作戦が・・・『捕虜クエしてないや!』ってみんな始めにしたのを忘れており捕虜へ突撃『あれ終わってる!?』っと天然過ぎる結末になりましたが勝てました(U_U。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
検索フォーム
IXA用ツイッター
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。