スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2度目の東西戦

東西戦お疲れ様でございます。

さて、今回の合戦・・・当初『自分が指揮をする』なんて微塵も思っておりませんでした。
本音を言えば、いじけさんがそのうち動いてくれる・・・と思う気持ちがわりと強かったのですが、合戦準備の前日になっても全くのノーアクション・・・w

来期にむけての交流会の件もあり、片隅で東西戦の盟主会の書状を夜23時30分頃20位以内の盟主様全員に各々配布してみました。


まぁ・・・これで反応悪かったら、どの同盟も好きにしたいって事なんだろうなぁっと思っていたのですが・・・。


意外と増える増えるww


12時頃までに結局19通中、5通の返信と別に5同盟がその場で集まってきました。

この時は、『あ・・・多くの同盟は勝手にしたいわけじゃないんだ』と改めで認識してました。

翌日の合戦準備、半分までしか攻め陣は作れない事もありこの日のうちに盟主会で動きを決めてしまおうと思ったのですが、いかんせん・・・人が集まらない・・・w


結局、前夜に決めた内容のまま東西戦の幕は開けました。


開幕からお昼前までは、砦1を攻撃する為の陣延ばしつつ、陣潰して遊んでいました。


これは終わった今だから思うことですが、開幕の相手もこちらも兵がいる状態と言うのは攻防が激しいですね。
少し前に出ただけで、合流などが結構飛んできていたようです。
しばらくして、豊臣側が毛利砦に攻撃を仕掛けてきていたので、豊臣側よりも早く砦を落としたい気持ちがあったのですが、外チャにいる人数が10名(うち2名反応なし)みたいな状態だったので、人数的な不安がとても強かったです。

ただ少人数で砦落とすのは、言ってしまえば『普段の盟主戦と同じ』なわけですし、外チャの面子以外に砦付近に陣を寄せている方もちらほら見えたので、攻撃を開始すれば便乗してくれるかなと思い、10合流4での加勢剥がしを想定して部隊出してみるも、ほかの合流もあってか相手のHPを掴みきれず、変なタイミングで加勢が剥がれてしまってました。

まぁ・・・今思えば、ここも計算に入れるべきなわけですが、この時はそこまで頭が周ってなかった状態です。

Screenshot_7_20120725174958.jpg

Screenshot_8_20120725175006.jpg

それでもなんとか、1度仕切りなおしてまとまった合流を6個打てたので、陥落

時間かかっちゃいましたねぇ・・・この時の参加者の方々にはほんと悪い事したと思います・・・。


さて気持ちを取り直すのに少し時間かかったのですが、次の砦へ~

とにかく豊臣側が元気、活発に動かれているので気持ち的には早く行きたいのはあっても、1回目の人数不足による失敗を考えるとどうしても、二の足踏んでしまいます。





時間的にも人数的にも揃いだして、いざ基点チェックしてる所に全くノーアクションだったいじけさんが、早く攻撃をとかなんか言ってます。

間違った事言ってる気配はないのです。
でも、ご自分の発言力を考慮すればこれまで何もしてくれてなかったのにあのタイミングで言ってくるのは混乱にしかならず、正直キレそうになったので砦陥落後あとはもう勝手にしてくれと思い、初日を終えました。

そもそも、あたしのやり方は賛否両論が出るのは目に見えていたので、いじけさんのようなオーソドックスな方法で指揮して貰いたかったのですが、盟主会の打ち合わせも一切姿を出さず意見も出さず、後から口出しするなら初めから協力して欲しいです、本心で今も思ってます。

ちなみに砦3は、他の合流の力もありあっさり陥落ー。

翌日、以後の事はもう任せちゃおうとか思ってたのですが・・・初日に慎重になりすぎて出遅れた状態を覆さないとこれはこれでこのまま2期を終えるのも気分が良くないうえに、初日黙々とお付き合いして下さった方々にも申し訳ないので、もうひと頑張り!


というか、この自棄になったのが良かったのか初日とは打って変わって順調に事が運びました。

人数的には10合流が7部隊くらい打てそうな気配だったので、11時40分頃砦5への攻撃開始

Screenshot_28_20120725184108.jpg

また計算合わない結果になったのですが、個人的には共用範囲内だったので再度12時05分着弾を目処に合流を打ちました。


Screenshot_16_20120725184500.jpg

案の定無事陥落ヽ ( 。 _ ゜ ) ノ


次!!


15時目処に砦2です。
この砦2の時は、夜みたいに人が沢山いたので本当に楽でしたw
場所が場所だけに豊臣からの抵抗もあまりなく信じられないくらいスムーズに陥落

Screenshot_17_20120725184613.jpg

Screenshot_188.jpg


そして、夜の20時頃予定されてた砦4へこの勢いのままGO・・・!!

と思ってたのですが

どうにもこの17時~19時と言う時間は人が減るようです、まぁ・・・帰宅とか色々ありますしねぇ・・・。

加えて、最後の砦と言う事もあり豊臣からの合流によって陣を飛ばされる方も出る始末。
このままじゃ、どんどんジリ貧になってしまいますので、できる事なら早く落としたいと思い18時に攻撃出してみました!

Screenshot_19_20120725185842.jpg


Screenshot_20_20120725190146.jpg


予想通り、12時の時と同じく加勢が剥がれるタイミングがずれましたが、これも想定内だったので再度の攻撃により陥落



残るは大殿のみ状態


初めての事ですから、この砦が陥落したあとから攻撃開始までとにかく情報を集めつつ自分自身の陣寄せも行っていました。


様々なブログを読んでいると、やはり16部隊くらいの10合流くらいを一気に出すか、陣払いに時間を少しでもかけて減らしていくかの2択になるっぽひ

まぁ・・・せっかく全部砦潰したんですし・・・陣払い出来るだけしてみました。

20時頃、何時頃の攻撃か聞かれたので改めて、毛利の陣がどれだけあるのか数えてみたのですが、多いようで複数ある方もちらほらいるっぽく、これで逆に豊臣から攻撃されたら摘む予感。

それでも、前回のように重力タイムが仮にきて合流や攻撃が出来ないと言うのは悲惨なので、22時に人が増える事を祈りつつ予定してみました。

21時に様子を再確認、どうやらまだまだ陣を寄せたい人がいる模様

まぁ・・・最後ですし近くまできた人が参加できないなんて言うのは酷すぎるので、どんどん相手陣に合流打って貰いました。

21時半頃から基点を決めていたら・・・22時の少し前(時間忘れました!)、豊臣に毛利元就が落とされ・・・w
まだ、陣寄せ途中の方もいたようですが、このまま豊臣側が使っていた部隊をこちらに回されたら目も当てれないので攻撃開始!!

既に外の方々による合流攻撃は始まっていたので、もしかするとこの時間合わせた12部隊が綺麗に着弾すれば落ちるかもみたいな、そんな淡い期待は持ってました・・・w
12部隊を出してはみましたが・・・またもや10合流全部埋まらずw

でもお昼のように、ソロ凸状態になるような部隊はなかった(なかったですよね??)ですし、部隊埋める為に『安国寺で城砕き』を発動するしかないような事もなかったですw


Screenshot_21_20120725191744.jpg
↑外チャ部隊は陥落の一歩手前で落ちなかったものの、外部部隊により無事陥落!

この10合流で落ちてなければ、厄介な事になってたかもしれないですね。
ほんと祈る気持ちでしたが、よかったです。

こうして、その後は武田の砦なども案が出てましたが、陣張りに2時間とかだったので時間的に諦めましたw


最後に、ブログを本当ならもっと詳しく書いてみたかったのですが、大殿が陥落した瞬間プレッシャーの開放感でいっぱいになってしまったのと、メンテナンスに入り報告書を読み返しながら書けなかったので、大雑把になってしまいました。
途中で投げ出しそうになったのを引き止めて下さった方々、最後に『キャロさんお疲れ様-!』と声をかけて下さった皆様、書状で労って下さった方々、改めて本当にありがとうございました!

毛利家の最後に、後ろ髪をひかれるくらい良い思い出になりました。

1期~2期と毛利家で遊んできたので、3期も毛利家でと言う気持ちがなかったわけではないのですが、1期終了時既に他の国で遊んでみたいと言う気持ちがあったのです。
1期の時と同じくですが、理由は・・・・あたしだけでなく多くの同盟員の意見として新鮮味を求めてという感じです。

毛利の他の同盟との合併も無事成立したので、他国へ思い切って行く事となりました。


それでは、東西戦及び第2期お疲れ様でした!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開さんへ

あ・・・誰かと一緒で恥ずかしがりやなんですねw

最初の建て直しは、本当ならもっと早くにするべきだったんですよねぇ・・・。
でもあの経験のおかげで、その後はわりと思い通り行かなくても焦ってない自分がいました。
結果的には負けちゃいましたけど、楽しかったと言って頂けるとほんと嬉しいですw


あ・・・合併、見られちゃったのであってますけど、実は更に増えます・・・w
今朝、書状でも書いてたのですけどもっと早く交流できてれば良かったです。
雑談とか好きなので、また来期でも書状とか気が向いた時にでも気軽に下さい!

No title

ほんとキャロさん、お疲れさまーー^^


Re: No title

> ほんとキャロさん、お疲れさまーー^^

サポート手厚かったし、ほんと皆お疲れ様だよー!
検索フォーム
IXA用ツイッター
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。